簡単に申し込みが可能!三井住友カードローン

広告

三井住友カードローンは、魅力的な金利で、無担保・来店不要の借入れができ、大手銀行の安心感により、カードローンの中で高い人気を集めています。

ウェブサイトから申し込み手続きが出来る便利さと、審査結果が最短で翌営業日には判明するスピーディーな対応も好評の理由です。

広告

この記事では、三井住友カードローン利用の際の検討事項とその申し込み方法を説明します。

特徴とメリット

三井住友カードローンの特徴は、借入利率が年4.0%~14.5%という契約限度額に合わせた変動金利制を導入している点です。利率の良さに加え、大手銀行としての信頼感は代えがたいものがあります。月々の返済も借入残高が50万円以下の場合2000円から可能で、無理のない返済方法を選ぶことができます。

また、ATMから借入れや返済が可能で、利便性が高いのも魅力です。自社銀行だけでなく、セブン銀行等を始めとする提携銀行のATMが時間外手数料も含め、手数料無料で利用できます。返済方法は、ATM以外にも、自動引き落としの口座振替やインターネットバンキングもあり、ご都合に合わせた4つの返済日の中から選べます。

広告

簡単に申し込みが可能!三井住友カードローン

三点目のメリットとして、カードローンの申込みに来店が不要で、必要書類もウェブから提出可能という、申込みの手軽さとスピードです。三井住友銀行に口座を保有していなくても即申し込みができ、担保や保証人も必要ありません。時間と手間をかけない手続きは魅力です。

デメリット

消費者金融に比べると審査が厳しい傾向がある点がデメリットと言えます。審査は希望契約限度額により慎重に行われるため、勤務先へ在籍確認の電話がある等、通常より時間がかかる場合もあります。

申し込みできる人の条件

三井住友カードローンは、次の4つの条件を全て満たす必要があります。満20歳以上満69歳以下で、安定した収入のある方、三井住友銀行指定の保証会社の保証を受ける事ができる方、そしてローンの利用目的が事業資金以外の方です。

50万円以上の借入を申し込む場合は、給与明細等現在の収入を確認できる書類の提出が必須となります。

また借入契約限度額は、800万円となっています。

簡単に申し込みが可能!三井住友カードローン

具体的な申し込み方法

申し込みは、パソコンやスマートフォンから可能で、三井住友銀行に口座を保有している場合は次の通りです。

1.インターネットバンキング(SMBCダイレクト)にログインする
2. カードローンの申し込みページに必要事項を入力し、送信
3. 本人確認書類(運転免許証等)をウェブから提出する
4. 審査結果が、入力した電話番号またはメールアドレスに届く
5. 所有しているカードで利用開始

審査結果は本人確認書類の提出後、最短で翌営業日となります。

また申込みは、電話あるいは三井住友銀行本支店内に設置されているローン契約機からも可能です。

三井住友カードローンの利息率と手数料

借入利率‎: 年‎4.00%~14.50%
契約限度額: ‎10万円~800万円
三井住友銀行ローン専用カード:年会費無料
三井住友銀行普通預金キャッシュカード:年会費無料

本拠地と問い合わせ窓口

住所:東京都港区東新橋1‐9‐2 汐留住友ビル
問い合わせ窓口:0120-923-923

三井住友カードローンを申し込んでみよう

以上、三井住友カードローンのメリット・デメリット及び、手続き方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

三井住友カードローンは、定期的な収入があれば、簡潔な手続きで即ローンが組めますので、新卒の社会人等の初めてのカードローンに最適です。

注意:カードローンにはリスクがあります。詳細は、各カードローン会社の規約をご覧ください。

広告