Gメールの設定方法とストレージを増やす方法

突然ですがみなさんは何のメールソフトを使っていますか?ThunderbirdやOutlookなどメールソフトはいろいろあり迷ってしまいますよね。

初心者の方にも使いやすいのがGメール。Gメールはスマホやパソコンなどどの端末でも利用でき、迷惑メールのフィルタリング機能も非常に高いです。

そこで今回はGメールの設定方法とストレージを増やす方法についてまとめました。これからGメールを使おうかと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

Gメールの設定方法

Gメールの設定方法は下記の通りです。

広告
  1. Gメールアカウントを作成する
  2. 設定画面からアカウントを追加
  3. 歯車の「設定」からテーマや受信トレーの種類を設定する

Gメールの便利な機能

Gメールには知っておくと便利な機能があります。ここでは代表的なものを2つみていきましょう。

予約送信

Gメールの設定方法とストレージを増やす方法

Gメールは日時を指定して予約送信することができます。新規メール作成画面でメールを作成したら、送信ボタンの横にある「▼」マークをクリックし、いつ送るのか設定するだけ。夜中などにメールを作成しても朝送ることのできる便利な機能です。

スターの色を選ぶ

Gメールの設定方法とストレージを増やす方法

Gメールのスターの数は一種類ではありません。設定を開き「スター」のところへいくと、紫や赤などさまざまな色のスターがあり、色を自由に選ぶことができます。

 

Gメールのストレージを増やす方法

Gメールのストレージを増やす方法は2つ。

  • ストレージを購入する
  • ファイルを削除してストレージを増やす

です。

Gメールで無料で使えるのは15GBまで。それ以上は「100GB 月額250円」「200GB 月額380円」「2TB 月額1,300円」で購入することができます。アップグレードをすることで、各種特典を利用することも可能です。

また、無料のまま使いたいという方は、大きいファイルを削除することでストレージを増やすことができます。ファイルの大きい順で表示させ、不要なファイルを削除しましょう。そうすることでストレージを増やすことができます。ファイルは24時間以内に削除されますので、空き容量が増えたのを確認してください。

 

まとめ

Gメールの設定方法とストレージを増やす方法

今回はGメールの設定方法とストレージを増やす方法についてご紹介しました。Gメールには知っておくと便利な機能がたくさんあります。ぜひ設定する際に、便利な機能についても確認してみてはいかがでしょうか。そうすることで、より便利にGメールを使いこなすことができるでしょう。

広告