仮想通貨の今後を予想!2020年はどうなる?

2020年仮想通貨はどのように変化していくのでしょうか。今回は2019年を振り返り、2020年の仮想通貨予想について解説しました。

彗星のごとく現れた仮想通貨は、ここ数年間の間に上昇と下落を繰り返しながら大きく発展を遂げてきました。

多くの国や人々が仮想通貨に注目しており、今後も仮想通貨を取り入れたサービスや取引が増えていくことが予想されます。

では、2020年の仮想通貨はどうなるのでしょうか。本記事は、2019年の事例をもとに2020年の仮想通貨予想をしてみましょう。

2019年は予想外が多かった仮想通貨

仮想通貨の今後を予想!2020年はどうなる?

まずは2019年の仮想通貨界から振り返っていきます。2019年は仮想通貨に関する多くの「予想外」が起きた年でした。例えば2019年4月には下落の一途を辿っていたビットコインの価値が急激に上昇。楽天やヤフーなど大手企業が仮想通貨に注目し始めたこともあり、下落し続けると予想されていた仮想通貨の下落が止まりました。それにより「ビットコインはこれから伸びていく」と言う専門家も増えています。

広告

また、2019年はさまざまな投資家や著名人が再び仮想通貨に注目し始めた年だと言えるでしょう。各国の規制当局が一部の暗号通貨関連を承認したことと、世界的な企業が暗号通貨に対する認識を強め、参入してきたことに伴い市場価格が上昇し始めたことがきっかけだと考えられます。

 

2020年の仮想通貨予想は?

2020年の仮想通貨予想ですが、2020年は仮想通貨が上昇することが予想されます。理由は、少しずつ各国で仮想通貨の有用性と価値が認められ、保管されていた有事の金が仮想通貨に流れ込むことが予想されるからです。

たとえばイラク戦争の際にも国際情勢の悪化に伴い金の価値が下落、金を保有していた人々が大打撃を受けました。2020年もアメリカと中国の関係、日韓関係、香港での数々のデモなど国際情勢が不安定な中、金よりも仮想通貨に注目を向ける人が増えるでしょう。2020年は各仮想通貨において上昇が予想されると言えます。

将来性のある仮想通貨を予想!

仮想通貨の今後を予想!2020年はどうなる?

<イーサリアム>

イーサリアムは2020年にビットコインを超えるであろうと言われている注目の仮想通貨です。イーサリアムというのはプラットフォームの名前で、その中で使われる仮想通貨をイーサと呼びます。イーサリアムでは1000種類以上のアプリが構築されており、2020年にはビットコインの2倍以上のシェアを誇り、ビットコインを超える定番通貨になるだろうと予想する専門家も多数。現在時価総額1位のビットコインを追い抜く日も近いのではないかと言われています。

イーサリアム Wikipedia

著名人による仮想通貨予想

FGA研究責任者
トムリー氏
2020年の3月までにビットコインは91000ドル (960万円)
まで上昇する予想
ジョン・マカフィー氏 2020年末までには$500000(5500万円)に上昇すると予想
ジェハン・チュー氏 2019年12月末までに3万ドルに上昇すると予想

 

仮想通貨予想を参考にしよう

今回は仮想通貨予想について解説しました。2020年は仮想通貨がより一般的になり、価値も上昇していくでしょう。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

注意 : 仮想通貨の取引には常にリスクが伴います。仮想通貨の売買の際は自己責任において行っていただきますよう、お願いいたします。

広告