カードローンで借り入れ枠を増額するための方法について考えます

カードローンの借入額の変更をご検討中ですか?今回は、カードローンの借入枠を増額する方法を解説します。

これから多額のお金が必要になるという予定があっても、カードローンの限度額が足りないためにこれ以上のお金を借りることができないという場面に遭遇することもあるでしょう。そうなっては困ります。

このような場合でも、カードローンで借入枠を増額することができます。カードローンで増額するための条件があれば、知りたいと思いますよね。

今回は、カードローンの借入枠を増額する方法を解説します。カードローンの借入額を変更するときの手続き方法についても書きましたので、ぜひ参考にしてください。

 

カードローンで増額するための条件3つ

ここではカードローンで増額するための条件を3つご紹介していきます。

広告
  • 金融事故を起こしていない
  • 返済遅れがない
  • 半年以上の利用実績がある

それではさっそくみていきましょう。

 

金融事故を起こしていない

カードローンの増額を行うための条件として挙げられることは、過去に金融事故を起こしていないことが必須条件となります。これは、他社で借りたお金の返済を遅延している、あるいは長期滞納しているなど、そのような金融事故を起こしている方は審査に通過することができません。また、より厳しい措置として、現在利用しているカードローンがれば、そのカードローンの限度額が減額対象となる、または契約解除となる可能性もあるということを覚えておいてください。

 

返済遅れがない

カードローンで増額を行うためには、契約後に増額を行うまで滞りなく返済を行っていることが条件となります。この時、すでに返済を遅延しているという場合は、あなたへの信頼度の低さがうかがえることから、ローン会社は仮にお金を貸したとしても返済してもらえないリスクがあると判断し、増額の対象としない可能性が高くなります。このように、返済の遅れがないという点が、カードローン増額の秘訣であると言えるでしょう。

 

半年以上の利用実績がある

カードローンの増額を行うための条件として挙げられることは、最低、半年以上カードローンの利用実績を持っているということが条件となります。カードローンを借りた契約者であるあなたが、本当に信頼おける人物であるかはどれほどの利用期間の間にどのような実績を積んでいるかで判断することになります。その間に滞りなく返済を行っていれば、カードローン増額審査に難なく通過できる可能性が高くなると言えるでしょう。

 

カードローンで増額するための方法

ここではカードローンで増額するための方法をご紹介していきます。

専用のアプリで申請する

最近では、カードローンを増額する方法に、専用アプリをダウンロードし、アプリ内からカードローン増額申請が可能となっています。そのため、スマホなどを活用し、申込申請を行う銀行の専用アプリを検索し、ダウンロードしてから申請を行ってください。

 

電話で申請する

カードローンを増額する方法で最もオーソドックスで行われているのが、各銀行のカードローン専用のコールセンターに電話することで増額申請を行う方法です。連絡先はインターネットの各公式ホームページなどから確認して行ってください。

 

ウェブサイトで申請する

カードローンを増額する方法のひとつに、各銀行の公式ホームページへアクセスし、インターネット上から直接カードローンの増額申請を行うことができます。自宅にパソコンがある方であれば、手軽に申請を行うことができるためおすすめの方法です。

 

自動契約機では増額申請はできない

カードローンを増額する方法の中に、自動契約機での増額申請の方法がありあす。しかし、大手消費者金融に関してはこのような自動契約機の設置はありますが、銀行カードローンについては自動契約機の設置はありません。そのため、カードローンの限度額増額申請については、インターネットによる会員ページから、または電話での申し込みを行うようにしましょう。

 

カードローンの借入額の増額には条件がある!

カードローンの限度額を増額する方法について解説しました。カードローンの借入額を増額するためには様々な条件があることが分かりましたね。カードローンの限度額増額申請を行う際は、この記事でご紹介した条件を確認した上で行うようにしましょう。

注意 : カードローンの申し込みや利用には常にリスクが伴います。申し込みや利用の際は利用規約をよく確認するようにしてください。

広告