自動車保険の申し込み方法!ネット申し込みもできる?

かつて自動車を購入する際は、自動車保険をディーラーなど店頭契約をすることが主流でした。しかし現在はインターネットなどオンライン上で見積もりができる他、申込まで行うことができます。以前に比べるととても便利になったことが分かります。

そのため、現在、オンライン上で自動車保険へ申込を検討されている方も多いのではないでしょうか?インターネットで自動車保険の申し込みができたら便利ですよね。

そこで今回は、インターネットやディーラー、ダイレクト型など、様々な自動車保険への申込方法についてそれぞれ詳しく解説していきます。手軽に自動車保険に申し込みたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

自動車保険の申し込み手段3選

ここからは、自動車保険の申込手段として3つの方法をご紹介します。

広告

自動車保険代理店で契約

自動車保険へ申込を行う一般的な方法として挙げられることは、自動車保険代理店で契約を行うことです。これは、担当者がつき、どのような補償内容にするかなど保険のプロから直接あなたの希望する保険を提案してもらえます。そのため、その場で疑問や質問に対応してもらえることから、納得の上で保険加入することができます。また、万一事故に遭った場合でも担当者が完全サポートしてくれる安心感があります。しかし、ダイレクト型保険と比較しても保険料が高額になる傾向です。

自動車ディーラーで契約

自動車保険へ申込を行う方法には、自動車ディーラーで契約を行うことができます。自動車ディーラーは自動車本体を販売するだけではなく、自動車保険の取扱いも行っているため、購入時に検討されてみても良いでしょう。自動車ディーラーで自動車保険を契約する際は、そこで自動車を購入していることから、親切に対応してもらえることが多く、自動車保険を検討されている場合はディーラーで契約を行うこともおすすめです。しかし、取扱いを行っていない場合もあるため確認が必要です。さらに、ダイレクト型と比べても保険料が割高となる傾向です。

ダイレクト型を契約

自動車保険へ申込を行う方法には、最近、ネット型の保険が増えていることと同様に、自動車保険もダイレクト型で保険会社と契約を行う方が増えています。この時、申込を行う保険会社によって申込手続きの方法が異なります一般的には自動車の種別、走行距離、利用目的を入力し、見積もり依頼を行います。その後、契約の際は支払い方法を選択することで手軽に自動車保険の契約を行うことができます。

何よりもネット上で手軽に申込ができる上、24時間受付してもらえること、さらに、最短翌日に契約完了するなど、利用までのペースが最短で行われるためとても便利です。その上保険料は最も割安になることから、近年、ダイレクト型で自動車保険へ加入する方が増えています。例えば下記の自動車保険はネット申し込みが可能です。

アクサダイレクト WEB見積もり

SBI損保の自動車保険

 

自動車保険の相場は?

自動車保険の申し込み方法!ネット申し込みもできる?

10代で年齢無制限、6等級で291,600円~、60代で30歳以上の者が運転、20等級で41,600円と、自動車保険はどの年代の人が運転するか、さらに保険の等級、補償内容などによって相場は異なります。特に自動車保険代理店や自動車ディーラーよりもダイレクト型の方が断然自動車保険の相場は大きく異なると言えます。そのため、あなたが保険加入を行う申込手段で事前のリサーチが必要です。

 

自動車保険の申し込み方法は1つではない!

自動車保険の申し込み方法!ネット申し込みもできる?

インターネットやディーラー、ダイレクト型など、様々な自動車保険への申込方法についてそれぞれ詳しく解説しました。近年、様々なことをオンライン上で手続きできるようになり、私たちの生活も大きく変わっています。その中で自動車保険の申込方法についても同じことが言えます。ここでご紹介したように、自動車保険の申込方法は1つではないため、あなたが希望する補償内容、そして保険料など、納得の保険を探して自動車保険へ加入することをおすすめします。

広告